Tuesday, May 8, 2012

Ian Cuttler











Ian Cuttler (イアン・カトラー)
米国のフォトグラファ。
1996年からニューヨークを拠点に活動している。

9年間ソニーでアートディレクターとして働いた。
この間に手掛けたアーティストは、

ビヨンセ (Beyonce)、リッキー・マーティン (Ricky Martin)、ビリー・ジョエル (Billy Joel)、マライア・キャリー (Mariah Carey)、フリオ・イグレシアス (Julio Iglesias)、マーク・アンソニー (Marc Anthony)、デスティニーズ・チャイルド (Destiny’s Child)

などで、サイトで公開されている手がけたアーティストのアートディレクションのイメージを見ると、あのアルバムのアートディレクターってこの人だったのかとなるのではないだろうか (例えば、ビヨンセの 1st "Dangerously in Love" など)。

現在はソニーから独立し、様々なクライアントのために働いている。

ポストしたイメージは1枚目を除き2年くらい前に保存しておいたもので、今現在

Ian Cuttler Photography

No comments:

Post a Comment

Post a Comment