Tuesday, November 30, 2010

Paolo Roversi × Freja Beha Erichsen - THE CLASSY Allure -











Paolo Roversi (パオロ・ロベルシ、パオロ・ロヴェルシ)
1947年にイタリア北部のエミリア=ロマーニャ州 (Emilia-Romagna) 東部のラヴェンナ県 (Provincia di Ravenna) のコムーネのひとつであり同県の県都である、ラヴェンナ (Ravenna) で生まれた。
フォトグラファ。
現在はパリに拠点を置き活動している。

Freja Beha Erichsen (フリーヤ・ベア・エリクセン.、フレヤ・ベア・エリクセン.、フレジャ・ベハ・エリクセン)
1987年10月18日にデンマーク東部にあるロスキレ県 (Roskilde Municipality) の県都、ロスキレ (Roskilde) で生まれた。
ファッションモデル。


久しぶりにパオロ・ロヴェルシをポストしてみよう。
ロベルシが2005年に撮影したエディトリアルの中で最も好きなもののひとつがこの "THE CLASSY Allure"。
Vogue Italia 掲載時は何ページのエディトリアルだったのかは不明だが、今現在ウェブ上にまとめてある画像枚数は16枚。
当時出回っていた画像はそう多くはなかったと記憶している。モデルも誰なのか不明だったな、確か。
最初見た時にデイヴィッド・リンチの撮った『デューン/砂の惑星』を連想したのを憶えている。


Magazine: Vogue Italia
Issue: September 2005
Title: THE CLASSY Allure
Photographer: Paolo Roversi
Model: Freja Beha Erichsen


PAOLO ROVERSI
editorials
Bohemian Beauty - The Gallery - Vogue Italia September 2005 Supplement - "Classy Allure" - Ph. Paolo Roversi


読み込み中
クリックでキャンセルします
画像が存在しません

Monday, November 29, 2010

Steven Meisel - Dolce & Gabbana Spring/Summer 2006 Ad Campaign -






Steven Meisel (スティーブン・マイゼル)
1954年ニューヨーク生まれ。
ファッションフォトグラファ。


この2006年の春夏もののキャンペーン広告に起用されたモデルは10人。
ジェイサ・チミナッツォ (Jeisa Chiminazzo)、スネジャナ・オノプカ (Snejana, Onopka)、キャロライン・トレンティーニ (Caroline Trentini)、ジェマ・ワード (Gemma Ward)、ラケル・ジマーマン (Raquel Zimmermann)、エミーナ・C (Emina C)、リリー・ドナルドソン (Lily Donaldson)、マリナ・ペレス (Marina Perez)、マルタ・ベルツカルナ (Marta Berzkalna)、タチアナ・ウッソーヴァ (Tatiana Oussova)。


Ad Campaign: Dolce & Gabbana
Issue: Spring/Summer 2006
Title:
Photographer: Steven Meisel
Model: Jeisa Chiminazzo, Snejana, Onopka, Caroline Trentini, Gemma Ward, Raquel Zimmermann, Emina C, Lily Donaldson, Marina Perez, Marta Berzkalna & Tatiana Oussova
Stylist:
Hair:
Make up:


D&g by Steven Meisel - Ad Campaign in Spring/Summer 2006 / Fashion ads
the Fashion Spot - View Single Post - Snejana Onopka (April 2005 - January 2009)
Doutzen Kroes for D&g by Steven Meisel - Ad Campaign / Fashion ads


読み込み中
クリックでキャンセルします
画像が存在しません



読み込み中
クリックでキャンセルします
画像が存在しません

Steven Meisel × Inguna Butane, Doutzen Kroes, & Snejana Onopka - Dolce & Gabbana F/W 2005/2006 Ad Campaign -






Steven Meisel (スティーブン・マイゼル)
1954年、ニューヨークのクイーンズ区 (Queens) 生まれ。
ニューヨーク在住。
ファッションフォトグラファ。


Inguna Butane (イングナ・ブターネ)
1986年2月24日にラトビアの首都リーガ(Rīga、リガ)で生まれた。
ファッションモデル。

2005年にランウェイデビュー。

Doutzen Kroes (ドウツェン・クロース)
1985年1月23日生まれ。
オランダ北部のフリースラント州 (Provincie Friesland) オースターメア (Oostermeer、Eastermar、ウーステメール) 出身。
ファッションモデル。

Snejana Onopka (Снєжана Онопка、スネジャナ・オノプカ)
1986年12月15日にウクライナ東部のルハンシク州 (Луганська область, Luhansk Oblast、ルハーンシカ・オーブラスチ) のセヴェロドネツク (Сєвєродонецьк, Severodonetsk) に生まれ、2001年、15歳で首都のキエフに移り住んだ。
ファッションモデル。


この2005/2006の秋冬もののキャンペーン広告って、4、5人のモデルが起用されているものだと思い込んでいたが、改めて確認したら3人だったのね。
当時1枚目が特に好きだったな、この広告の中じゃ。


Ad Campaign: Dolce & Gabbana
Issue: F/W 2005/2006
Title:
Photographer: Steven Meisel
Model: Inguna Butane, Doutzen Kroes, & Snejana Onopka


modelcouture: Inguna Butane, Doutzen Kroes, & Snejana


読み込み中
クリックでキャンセルします
画像が存在しません



読み込み中
クリックでキャンセルします
画像が存在しません



読み込み中
クリックでキャンセルします
画像が存在しません

Steven Meisel - Dolce & Gabbana Spring/Summer 2004 Ad Campaign -






Steven Meisel (スティーブン・マイゼル)
1954年にニューヨークのクイーンズ区 (Queens) で生まれた。
ファッションフォトグラファ。

最近日本での事業展開から撤退というニュースが流れたと思ったのも束の間、先日、もうひとつ大きなニュースが話題になったドルチェ&ガバーナ。
スティーブン・マイゼルは1990年代から2000年代中期頃までそのドルガバのキャンペーン広告の写真を撮影していた。
とりあえず、2000年代中期から、3つのキャンペーンの広告写真を続けてポストしてみたい。

まずは2004年春夏もののキャンペーン広告。
ここでは5人のモデル、ジェシカ・スタム (Jessica Stam)、ヤスミン・ワルサメ (Yasmin Warsame)、ジュリア・ステグナー (Julia Stegner)、ユージニア・ヴォロディーナ (Eugenia Volodina)、ウジュワラ・ラウト (Ujjwala Raut) を起用している。


Ad Campaign: Dolce & Gabbana
Issue: Spring/Summer 2004
Title:
Photographer: Steven Meisel
Model: Jessica Stam, Yasmin Warsame, Julia Stegner, Eugenia Volodina, Ujjwala Raut


styleregistry: Dolce & Gabbana | Spring 2004


読み込み中
クリックでキャンセルします
画像が存在しません

Tuesday, November 23, 2010

イヂチアキコ (Akiko Ijichi) Exhibition Information - Inner child - @ アートアイガ



イヂチアキコから個展開催の告知が届いた。
なんと5年ぶりの個展だそうで、アートアイガにおいて、2010年12月3日 (金) から2010年12月18日 (土) にかけて開催されるとのこと。
旧作に加え、新作も9点ほど展示され、レースペーパードローイングも100枚近く発表するという。
かなり見応えのある個展になりそう。

レースペーパードローイングというのは、上に貼り付けた2枚目の画像の様なものらしく、ドローイングを輪郭に沿って切り抜き、レースペーパーに貼り付けたものなのだそうだ。

イヂチアキコは金曜日と土曜日に会場にいることが多いそうで、稀にそれ以外の曜日にもいるかもしれないとのこと。

☆Akiko Ijichi solo exhibition☆
“Inner child”


2010.12.3(金)~2010.12.18(土)
13:00~19:00 OPEN
(*日、月 Close)

Commercial Gallery ART☆AIGA
現代美術企画画廊 アート★アイガ
〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-22-9 宮地ビル2F
TEL/FAX 050-3130-1316
http://www.artaiga.com/

地下鉄日比谷線八丁堀駅 【A5】出口 徒歩1分
JR京葉線八丁堀駅 【B1】出口 徒歩4分
JR東京駅 八重洲中央口から徒歩13分

13:00-19:30  休廊 日・月

akiko-ijichiweb - @T COM(アットティーコム)
屋根裏部屋


読み込み中
クリックでキャンセルします
画像が存在しません